石塚歯科医院 大和市 矯正歯科,小児矯正,かみ合わせ,金属アレルギー,審美歯科,顎関節症,インプラント
鶴間駅1分 フリーダイヤル:0120-824175
HOME 医院のご案内 診療方針 一般歯科 歯周病
矯正歯科 大人非抜歯矯正例 大人抜歯矯正例 子供の矯正 子供の矯正例
かみ合わせ 顎関節症 金属アレルギー ホワイトニング ノンクラスプ義歯
インプラント 不定愁訴改善例 全身と咬合の会 アクセス 予約はこちら

ホーム > 子供の矯正

メニュー
一般歯科
歯周病
矯正歯科
大人の非抜歯矯正例
大人の抜歯矯正例
子供の矯正
子供の矯正例
かみ合わせ
顎関節症
金属アレルギー
ホワイトニング
ノンクラスプ義歯
インプラント
アクセス



子供の矯正
矯正治療をはじめる時期について

お子様の矯正をはじめる時期についてたくさんの方が迷われています。
混合歯列期に治療を開始した方がよい場合もありますし、永久歯列期(永久歯のみ)からの治療が適している場合もあり、 一概に矯正をはじめるのに適した時期について述べることはできません。
最適な矯正開始時期を見極めるため、ご相談は早い時期にされることをお勧めします。

診療方針

矯正治療は歯の生え変わりや顎の成長の時期によって第1期治療と第2期治療に分けられています。
子供の矯正治療は第1期治療にあたり、永久歯への生え変わりをフォローし、きれいな永久歯列の確立を目的としています。
そこで当院では早期に治療を開始した方が効果的とされる

  • 上顎前歯部の叢生(前後にがたがたになっている)
  • 反対咬合(上下の前歯が反対に噛んでいる)
について、混合歯列期(乳歯、永久歯が混在して萌出している時期)における 前歯の永久歯、上4本及び下4本が萌出後基本的に治療を開始しています。

この診療方針のもと、当院は乳歯列のみでの矯正治療は行っておりません。 治療効率を優先し、金属ブラケットの装着をお願いしています。
また、第1期治療が終了し、全ての永久歯萌出後の第2期矯正治療への移行はご相談の上すすめます。

子供の矯正施術例
上顎前歯部の叢生(上顎左側側切歯の口蓋側転位)
治療前

001b01.jpg"

治療後

001a01.jpg"


反対咬合
治療前

001b01.jpg"

治療後 (第2期治療後)

001a01.jpg"


反対咬合治療に用いる矯正装置・リンガルアーチ
装置

braces01b.jpg"

口腔内に装着した状態

braces01a.jpg"


治療のながれ
来院1回目①ご相談のみ
②ご相談と資料採得
来院2回目治療内容のご説明と費用のご提示
おおよその治療期間、矯正装置の種類とお支払い方法のご説明
来院3回目矯正治療開始前に必要に応じてブラッシング指導・虫歯治療を行います
上記治療終了した後、矯正治療を開始します
治療期間中の通院ペース

歯の動きに細かく対応するため、動的治療期間は基本的に2週間に1度来院していただきます。 その後は治療内容により3~4週間に1度の通院ペースへ移行します。

第1期矯正治療費
上顎前歯部の叢生約15~20万
反対咬合約23~28万 (それぞれ消費税別)
調整料金はいただいていません
保定装置

第1期治療終了後、側方歯群が萌出し、永久歯列が完成するまでには時間を要します。 永久歯と乳歯が混在している時期ですが、永久歯への健全な育成の補助装置として保定装置(リテーナー)の装着をお勧めしています。

リテーナー

retainer_01.jpg"

矯正治療のリスク

来院時に口腔内の状態を毎回チェックし細心の注意を払っています。
しかし矯正治療中に予知できない様々なリスクが生じる可能性があります。




石塚歯科医院(大和市) 矯正歯科,小児矯正,かみ合わせ,金属アレルギー,審美歯科,ホワイトニング,歯周病,インプラント
Copyright(C) ishizuka dental clinic All Rights Reserved.  本サイト  ミラーサイト
当ホームページに掲載される記事、写真、その他の著作権は、石塚歯科医院またはその情報提供者に帰属します。